水彩画講座 初心者

水彩画を習うには、どうしたらいいの?

 

もう絵画教室にわざわざ通う必要も,難しいテクニックを勉強する必要もありません。

 

たった3つのステップを実践するだけで、短期間で思い通りにステキな水彩画を描けるようになる方法を今からご紹介します。

 

 

もしかして、あなたもこんな風に思っていませんか?

 

 

「絵は自分の感覚で描くもので、自慢できるような絵を描けないのは絵心がないから・・・」

 

 

ご安心ください、私もそうでした。
絵心がなくても、「絵が上手ですね!」と言われるような水彩画を描けるようになります。

 

なぜなら、立体感や遠近感がある美しい水彩画を描くには、知らない『コツ』があるからです。

 

 

どんなスポーツや習い事でも『コツ』はありますよね。

 

この『コツ』さえ知っていれば、絵心がなくても、絵はがきのような美しい水彩画をすぐに描くことができるのです。

 


例えば、自宅の庭に咲いた花を描きたいと思ったとき、絵具は? 筆は? と習っていないと解らないですよね。

 

私も最初は画材屋さんへ行って材料を買って来てがんばって描いても幼稚な絵になっていました。

 

ではどうすれば花を表現できるのか?

 

 

 

水彩画を描くには、絵具のにじみ・ぼかし・カスレ…絵具の混ぜ方、筆のタッチはどうするのか?

 

 

私もまったく分からなかったです。

 

実は水彩画特有の描き方があったのです。

 

⇒こちらから

 

 

 

このような『コツ』を教えてくれる人は今までいなかったのではないでしょうか。

 

絵は描けるけどパソコンのスキルがなかったのでDVD教材では出来なかった。

 

それがやっと出来ました。

 

 

 

絵画教室に行ってみたいと思っても、忙しくてなかなか時間や教室が近所に無かったり

 

あっても毎月の月謝が高いな〜と感じていたり、他の生徒さんに自分の絵を見られるのが恥ずかしかったり、なかなか通いたくても通えない、という現状がありました。

 

 

 

ですが もし、自宅にいながら本格的な絵画教室のレッスンを受けられるなら、
あなたも水彩画を上達したい! そう思いませんか?

 

 

描いた絵を飾ったりハガキにしてお友達に送ったり、いろんな考えが出てきますよね。

 

現役の画家が水彩画を描く手順を、丸ごとノーカットで、しかも丁寧な解説付きでマスターできる、とっておきの水彩画講座なんです。

 

 

あなたがやることは、たった3つ!

 

見る ⇒ 真似する ⇒ 描く  これだけの単純な内容なのです。

 

私の経験上、真似るが一番大切なのではないでしょうか。

 

 

この水彩画の描き方を習えば、

1.絵を描くことが楽しくなり、毎日が充実します

 

2.旅行に行っても絵を描く場所を探す楽しみが増えます

 

3.人に見せたくなるような、自慢の絵が描ける

 

4.お友達と絵画展を開くこともできます

 

 

などなど、憧れの水彩画ライフが手に入れられます。
いつまでも水彩画は続けられる趣味、この先ずっと楽しく水彩画に取り組めることでしょう。

 

憧れの夢への第一歩を踏み出す今がチャンスです!

 

 

 

上西先生の水彩画講座セット内容


独りで出来るかなって心配されている方もいらっしゃるかも知れませんが、教材もしっかりと揃っていますのでご安心ください!

 

また、これだけ盛りだくさんの内容ですが、一般の絵画教室へ通われると相当な金額になります。

 

 

例えば
入会金1万+月謝1万円×16ヶ月分16万+画材1万円+諸々
それと交通費とかいろんなお金と時間がかかるわけですが・・・?

 

 

教材ですと好きな時間に勉強できますよね

水彩画が30日で上達する方法