水彩画 初心者 絵手紙

新鮮野菜市場が繁盛

 

水彩画 万願寺とうがらし
昨日は、ジムが休みだったので朝から妻と野菜買いでした。

 

車で10分程の近所に「新鮮野菜市場」という、農家直納品の市場があります。

 

 

野菜が採れたてで、しかも安い! 
スーパーの半額くらいで 新鮮!

 

 

 

 

100円〜 いつも沢山買ってきて満足しています。

 

今年は、「万願寺とうがらし」をたらふく食べました。

 

フライパンで焼くとこんなに美味いとは、この年齢まで知りませんでしたので。

 

とうもろこし

水彩画 とうもろこし

 

夏の焼き物では欠かせないですが、これは野菜? 果物? どっちなんだ!

 

北海道へ旅行した時、「美瑛の丘」で食べた「焼きとうもろこし」の味は美味しかったです。

 

素材も良いのでしょうが、風景がスカ〜ッとしていて最高!

 

 

 

 

時々、大阪のスーパーにも北海道産として売っていますので買います。

 

最近は、レンジでチンするだけで食べれますので簡単ですね。

 

 

ところで、ヒゲと中の実が一緒の数だと知っていました? 
当然なのでしょうけど、数えられないし数える人もいてないでしょうが。

 

水彩画 柿

 

市場には、柿が出始めました。

 

まだまだ平柿ですが美味しくて、私はワインと一緒に良く食べます。

 

 

子供の頃、男の子は他人の家のカキを獲りにいきましたね。
(悪い事と知っていたが、腹ペコには勝てずスミマセン)

 

 

 

 

 

 

水彩画を習おうと始めてみたが、なかなか上手くならないので止める方もおられます。

 

しかし、止めないでいつまでも続けておくことでしょう。

 

 

どこかで水彩画を描くコツが分かると楽しくなります。

 

よく言われる言葉が 「桃栗三年柿八年」 水彩画も8年もかっかたら大変ですね。