水彩画 上手くなる 描き方

小浜 鯖街道の茶店

 

小浜 鯖街道の茶店京都から若狭(小浜)へ抜ける途中の宿場町「熊川宿」

 

昔、鯖が多く運ばれたことから鯖街道と言われる生活道でした。

 

鯖寿司がもちろん美味しい処で何とも言えない雰囲気があり、そこに茶店があります。

 

作りたてで 「あったかな葛もち」 が絶品でした。

 

 

 

葛もちは普通は冷たいのですが、ここのは作りたてであったかくビックリの美味しいさ。

 

熊川宿に行かれたら、是非葛もちを食べてください。 美味しいですよ。

 

 

水彩画の特徴 「ぼかし・にじみ…」 解らない事が多々ありましたが、先生の手ほどきを頂き仕上がりました。

 

もちろん仕上がりまで何時間もかかりましたが、今、見ると細部の描き込みはまだまだですね。

 

 

 

若狭で有名な「鯖の浜焼き」

 

水彩画 鯖の浜焼き鯖街道のスタート地点 小浜の「鯖の浜焼き」を焼いている有名店「朽木屋」から買って帰りました。

 

私も鯖が大好きなので、心こめて描きました。